断熱材

アキレスQ1ボード

発泡樹脂系断熱材の断熱性能は製造直後から経時に伴い低下し、概ね一定値に収束します。
キューワンボードはセルの微細化による初期値向上のほか、経年変化を抑えることにより長期性能の向上も可能にしました。

ウールブレス

ウール製品には虫害の心配がありますが「ウールブレス」なら安心です。
「オクトボー」と言うホウ酸を主成分とした、人体に危険がない害虫忌避材を繊維の中に閉じ込めてあります。この害虫忌避性能は100年以上持続します。(国立オーストラリア科学産業研究機関(CSIRO)の研究による)。ダニ・カビなどの心配はありません。羊毛はその特性として常に湿度を50~60%に保とうとします。

ウールブレスは数ある断熱材の中で唯一「湿気と共存」できる断熱材です。』

 

ウッドファイバー

ウッドファイバー(木質繊維断熱材)は環境・健康に対応した次世代エコ断熱材で、環境先進国のドイツで開発されました。そして2009年、ドイツの最新設備を導入し、北海道産の針葉樹(主にカラマツ)を原料とする生産工場が、北海度うの苫小牧市に誕生。
日本国内での生産・出荷を開始しました。ウッドファイバーは生産の過程から、環境保全・環境負荷軽減・地球温暖化防止に最大限配慮したエコロジー商品です。